chapup関連

え!?チャップアップの永久返金保証は全額戻ってこないってマジか?

今日本で一番売れている育毛剤は、ウルトラの父も強力プッシュしているチャップアップです。最近はウルトラの母も推してきましたw

ただ、一番売れているといっても絶対効くとは限らないし、肌に合わない可能性もあります。

そこでチャップアップには永久返金保証がありますが、字面だけ見て全額返してもらうと思っていると、思わぬ落とし穴が待っていたりします。

チャップアップはAGA予防におすすめ

男性の薄毛の中で比較的多い割合を占めるのがAGA=男性型脱毛症です。

AGAは男性ホルモンがDHTという強力なバージョンに変化し、脱毛を促進してしまうのが原因です。

チャップアップに含まれるオウゴンエキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、チョウジエキスなどの成分は、DHTを作り出す酵素・5αリダクターゼの働きを阻害して、DHTが作られにくくすると考えられています。

また、チャップアップサプリに含まれるノコギリヤシ、フィーバーフューなども、AGA予防が期待されます。

本格的に地肌が見えてしまうような段階になったAGAをチャップアップで“治療”するのは不可能です。

でも、薄毛の初期状態でチャップアップやチャップアップサプリを使うことで、予防できる可能性は高いです。

ちょっと薄毛が気になってきたら、チャップアップをおすすめします。

チャップアップの永久返金保証制度

通販限定の育毛剤には全額返金保証をもうけているものが多いです。

チャップアップにも全額返金保証があります。

しかも、他の育毛剤が返金保証に到着後30日とか発送後45日などといった制限をつけている中、チャップアップの返金保証は期限なしの「永久返金保証」です。

ただし「全額」「永久」という言葉には注意する必要があります。

永久返金保証が付くのは定期便だけ

期限なしの永久返金保証がつくのは、チャップアップの定期便のみです。

定期便でない単品購入だと、返金保証は購入した日から30日になります。

定期便はいつでも解約できますが、次の便の発送準備に入ってから解約すると、次の便のキャンセル料や手数料をとられます。

次の便の発送準備は前の便が発送された20日後なので、それまでに解約しなければなりません。

全額返金保証は初回利用の1回分のみ

なにが「永久」なのかというと、返金の申込の時期が制限無しということです。

定期便を何回受け取ってもその全てに永久に返金保証が付くということではなく、返金保証がつくのは最初の1回分のみ。

他の育毛剤とは違って期限がないので、例えば3ヶ月続けた後でも返金の申し込みをすることができます。

ただし、返金対象となるのは最初の月の1回分のみで、その後の利用分は返金されません。

さらに、次の便が発送準備に入ってしまうとキャンセル料もとられます。

返金保証利用で次回購入できなくなる

チャップアップの返金保証制度を利用すると、次から二度とチャップアップを購入できなくなります。

正確に言えば返金保証を利用できるのは個人ではなく各家庭について1回のみ。つまり、購入者個人だけではなく同じ住所に住んでいる人は次回からの購入不可となります。

返金制度は企業にとってリスクですから、何度も利用できない策を講じているのは当然のことでしょうね。

返金を受けると他の商品も購入不可に

チャップアップには、シャンプーや育毛サプリとのセットでの定期コースもあり、セットにしたほうが価格的に割安になっています。

しかし、返金保証を受けると育毛剤だけではなくセットのシャンプーやサプリも返金対象となり、どれか一つだけということはできません。

つまり、育毛剤だけ返金してもらい、シャンプーやサプリは使い続けるということは不可能になります。

そして、シャンプーだけ、サプリだけを購入することもできなくなります。

全額返金保証は全額は返金されない

全額返金保証があるということで、全額返してもらうつもりで買ってみようと思う人もいるかもしれません。

でも、実際のところ全額は返ってきません。

虚偽ではないか?というとそうでもないのです。

商品代金から手数料等が差し引かれる

この返金保証制度を利用すると、商品代金のみ返金が行われます。

つまり、例えばチャップアップ単体の定期便を申し込んでいた場合、その1本分の代金7,400円は全額返金となります。

ただし、そこからいろいろ引かれます。

・返金事務手数料1,000円

・送料660円

・振込手数料

定期便では送料が無料になりますが、それは商品代金には含まれないので、返金保証を受ける時には販売会社のソーシャルテックが負担していた送料を支払うことになります。

振込手数料は返金先の金融機関によって変わりますが、おおよそは400円ほど。

つまり合計で2,000円ほどは最低限引かれることになります。

さらに代引きを利用していたときは、ソーシャルテックが負担していた代引き手数料420円も引かれます。

ただし、単品購入で購入時に送料や代引き手数料を払っていた場合は、引かれるのは事務手数料と振込手数料のみです。

返品の送料も自己負担で着払いは不可

チャップアップの返金保証を受けるときは、まずソーシャルテックに電話して返金保証利用を申し込んでから、以下のセットを送付します。

・初回購入時に同梱されている返金保証書

・商品の容器

・購入時の明細書、もしくは納品書

これを送付する送料は自己負担になります。着払いで送っても受け取ってもらえません。

タイミングしだいでキャンセル料発生

定期便の場合、返金保証自体は期限なしでいつでも利用できます。

ただし、例えば初回のみ利用で即解約するという場合、解約手続きのほうは次の便が発送準備になる前にする必要があります。

もし次の便の発送準備に入った状態で解約すると、発送取り消しの手数料として500円、キャンセル料として商品代金の10%も上乗せされます。

仮にすでに発送されてしまっていたら、次の便のキャンセルは効かず、その分はまるまる支払わねばなりません。

返金が目的の購入はお薦めできない

商品代金自体は全額返金されるということに間違いはないのですが、実際に戻ってくるのは最低でも2,000円引かれた金額。

解約のタイミングを間違えるともっと差し引かれ、返金されるのはわずかな金額になります。

返金保証は肌に合わなかった人のため

そもそも返金保証というのは、チャップアップと肌がどうしても合わず、かぶれたりかゆみが出てしまった人のためにあります。

“お試し”というのは、肌にトラブルが発生しないかを試すという意味です。

チャップアップは通販限定でサンプルなどもないので、そのかわり合わなかった人は返金してもらえます。

合うか合わないかは2~3回ぐらい使えばわかることなので、解約までの期間が短くても問題ないはずだし、肌に合わないから返品するなら、次に購入できなくても問題ないはずです。

もし長く使って合わなくなってきたというときも、永久返金保証なので初回分だけは返金してくれるというのはむしろ良心的ではないでしょうか?

チャップアップは長く使い続けるもの

チャップアップはどっちみち1ヶ月程度使って即効果が出るようなものではないです。

チャップアップに限らず、育毛剤は半年、1年と使い続けることで効果が実感できるものです。

その中でもチャップアップは評価が高いので売上も日本一になっています。

最初から返金してもらうつもりで購入するのはあまりおすすめできません。

チャップアップは、初期のAGA予防をしたい、じっくりと育毛をしていきたいという人には優秀な育毛剤です。

興味があったら公式サイトを訪問してみてください。